坂本よしたか【急騰したビットコイン】

坂本よしたか【急騰したビットコイン】

坂本よしたかです。
2018年7月24日にビットコインはレートが急上昇し、あっという間に90万円を再び突破しました。
ビットコインにて、このような価値の高騰が起こる要因について考えてみましょう。

そもそもビットコインは法定通貨ではなく仮想通貨ですから、価値を保証する特定の国家が存在しません。
株式とは異なるために業績で価値が決まりませんし、セキュリティトークンのような価値を裏付ける資産などもありません。
そのためビットコインの価格推移においては、あくまでも需要の有無が重要なポイントに該当します。
さらにビットコインなどの仮想通貨は、情報ひとつで価格の変動が起こるといった特徴もあります。
総じて相場の値動きは激しくなりやすく、ビットコインは暴騰や暴落が起きやすい性質を基本的に持っているといえるでしょう。
ただし、世界中に保有者が増えた近年では、ビットコインにおける暴落のリスクが低下しつつあるといった意見も見られます。
確かに価値が完全に無くなる可能性は少ないかもしれませんが、下落一辺倒が長期間続くリスクはあり得るので注意しなければいけません。

ビットコインが90万円を突破したように、価値の暴騰が突然起こる要因は基本的に2つあげられています。
まずひとつは、ビットコインに対するポジティブなニュースが流れることです。
実際に90万円を突破する前には、ビットコインETFに関する報道が行われ、機関投資家の資金流入が期待されていました。
同時期には世界的な運用会社ブラックロックが、ビットコインを評価するワーキンググループを立ち上げたといった報道も出ています。
ビットコインの需要を高める出来事が発生するかどうか、これが価格を左右する重要な要因になるでしょう。
価値の暴騰につながるもうひとつのケースとして、短期間でビットコインの利用者数が急増する場合が主に当てはまります。
新規の利用者から投資が一気に実行されれば、ビットコインの価値は上昇傾向になりやすいと言われています。
とは言っても、ビットコインが違法行為に活用されたり、仮想通貨取引所でハッキング被害などが発生した際には注意してください。
仮想通貨を安心して取引できる環境が整備されていないと判断されるなら、国家による規制が起き兼ねません。
国家の規制は仮想通貨の暴落につながりますので、ネガティブなニュースについても見逃さずに確かめていくことが大切です。

ビットコインに対してポジティブなニュースが流れた結果として、90万円を突破する価値の上昇が起きたと指摘されています。
仮想通貨は常に価格変動しますから、需要の移り変わりや情報を確かめつつ、ビットコインの取引を検討していきましょう。

ビットコインの詳細情報を知りたい方は坂本よしたかのメルマガ登録お願いいたします。

坂本よしたかカテゴリの最新記事