坂本よしたか【初心者でもわかるマイニングのやり方】

坂本よしたか【初心者でもわかるマイニングのやり方】

坂本よしたかです。仮想通貨に投資をしてみたいけれど資金がない、損をしたくないなどの理由で躊躇する人も少なくありません。そうした時に仮想通貨を手に入れる方法の1つがマイニングです。マイニングは仮想通貨に投資をするのではなく、その処理を手伝うことで報酬をもらうシステムになります。
つまり、投資することなく仮想通貨を手に入れることができるのです。

仮想通貨とは実物がなくデータ上にしか存在しない通貨です。その取引の処理をするには膨大な量があるので、当然ですが運営が用意したパソコンだけでは無理が出てきます。そこで取引処理を手伝ってくれる人を受け付けており、その報酬として仮想通貨を発行しているのです。この仕組みがマイニングで、マイニングをする人をマイナーと呼んでいます。個人で参加することもできますが、大手の仮想通貨になってくると個人では太刀打ちができません。中国などではマイニンググループといって、マイニングを専門に行う集団が存在するからです。高性能なパソコンを何台も用意し、マイニングの報酬を受け取ることで利益をだしています。

では、実際にマイニングを行う方法についても紹介します。最も代表的なのがプールマイニングでしょう。プールマイニングとは複数のマイナーが協力して行う方法です。インターネットを経由してパソコンの処理を提供することになりますが、手間はほぼかかりません。報酬は貢献度に応じて分配される形ですので、高性能なパソコンを用意するほど多く受け取れるでしょう。参加するにはマイニング専用のソフトや、対象となる仮想通貨のウォレットをインストールしなくてはいけません。個人でも参加しやすいですが、大きく稼ぐのは難しいのがデメリットと言えるでしょう。

次に人気なのがソロマイニングです。マイナー同士が協力するのではなく、完全に個人で行います。そのため報酬としては得られる額が大きくなるかもしれません。しかし、一般家庭用のパソコンでは戦力にならないのです。マイニング専用のマシンを用意するべきで、その費用としては数十万円もかかります。自作をしても20万円程度は見ておいた方が良いでしょう。初期投資にお金がかかるのは当然ですが、不確定な要素も多いので、詳しい人でなければお勧めできません。

最後に紹介するのがクラウドマイニングです。これはマイニング専用の高性能なパソコンを持つ事業者が、一般ユーザーにレンタルをしているものです。利用者は事業者と契約をすることで1台のマシンから得られるマイニング報酬を得られる権利が獲得できます。最も手軽な方法ですが、基本的に1年以上の長期契約であることが多く、元手が確実に回収できるかは運次第です。

マイニングのやり方について解説をしてみました。3つの方法をお伝えしましたが、初心者の場合はクラウドマイニングを利用した方が良いでしょう。ただどの事業者を選ぶかが重要ですので、騙されないようにしっかり吟味してください。

初心者の方でも仮想通貨について学びたい方は坂本よしたかのメルマガ登録へ

坂本よしたかカテゴリの最新記事